2019年08月02日

間違いを正せ!

お待たせしました、そしてこの局面で更新できてよかった(実はプライベートがかなり緊迫してきた)
『彼方へと送る一筋の光』第16回です。
今回でグリマルディ伯爵を中心とした陰謀の全容が判明いたしました。
今日はこれを踏まえまして、ちょっと長文を記させていただきます。

何を書きたいかと言いますと。
実は、懺悔です。

この作品が、これほどスローペースの更新となり、挙げ句の果てに七年も放置されることになってしまった、最大の理由について。



続きへ
posted by Sae Shibazaki at 21:35| Comment(0) | 小説執筆