2010年03月15日

東京よいとこ一度はおいで?

今週末は春のシティですね。参戦される方も少なくないのではないでしょうか。
今回本当に久しぶりに、私も参加することになりました。
某Eさんのスペースに居候です。
売り子ではありません。居候です。
だって売り子しなくていい、というのに押しかけるのですから。

そのことが決まった時のEさんとのやりとり


(´・∀・`)「柴さんのところで、告知しなくてよいですか?」
(・д・) 「……なんで?」
(´・∀・`)「いや、そちらのサイトのお客さんで、柴さんに会いたいと思う人って、いないんですか?」
(;゚ Д゚)「……いるの?」


いや、真剣に聞きます。

いますか?

今回は私がスペースを取るわけでないし、頒布物を作るわけではないし、と思ったところで思い出しました。
かつての在庫は、あるなと。
もしほしい方がいたら、これを差し上げることはできるなと。
ただし、これを持っていくことになると押し入れ開けて在庫引っ張り出さないといけないわけで。

というわけで、もし柴崎のかつてのオフ本が欲しいという方がいらしたら、ご連絡ください。
内容としては

・『天を渡る風』を収録したオフ本
・現代物のミステリーもどき

が残っているはずです。
前者は公開しているものだからいいとしても、後者はなあ……若書きで多分に恥ずかしいものがあるし、装丁も編集も今となっては全然至らないなあというブツなのですが。
というわけで、代金もらう気はさらさらありません。
メールでの返信先を教えてくださればSPナンバーご連絡しますので、進呈します。

ちなみに今回諸事情あって、ここにはスペース番号を記載しないことにしました。
そしてたとえご要望があっても、二次創作の方は持っていきません。
これについてはご了解いただければと思います。

そんなわけで3/21、もしビッグサイトにお越しで、私の顔を拝んでやろうという奇特な方がいらしたら。
ご連絡いただければありがたく存じます。

そしてもちろん、Eさんに会ってみたいという方も大歓迎です。
多分私に会うより面白い。
posted by Sae Shibazaki at 16:14| Comment(2) | サイトについてのお知らせ
この記事へのコメント
砂原です、こんばんは。
つい、「会うだけでもいいなら行こうかしら」と軽い小旅行のノリで思ってしまいました。
そういえば連休は実家に行くので、東京にはいないのでした。
噂のEさんも拝見したかっただけに、とても残念です。

Posted by 砂原藍 at 2010年03月15日 20:03
砂原様<
ああ、それは残念です。
久しぶりにお目にかかりたかったのに、タイミング悪かった……。
もし次の機会があれば、ぜひお会いしたいです。
Posted by 柴崎 at 2010年03月16日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。