2011年11月23日

年に一度の超微細字

12月の足音が聞こえて参りました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
こちらは年に一度の最繁忙期がようやく終わりましたが、それが終了した瞬間年末進行ですorz
年末が終わると、年始があって、そしてあっという間に年度末進行なんですよね……。
故にこの職場、夏が終わると「ああもう一年が終わる……」と呟くようになってしまうのですが。
それはそれとして。

今日の話は、学生さんにはピンと来ない話なんですが、サラリーマンというか自営業ではなく働いておられる方には判ると思います。
そろそろ皆様のところに届いていますよね、年末調整の申告書。
私は扶養家族がいないので、書かなきゃならないのは保険料控除申告書だけなんですけど。


どうしてあの用紙の「保険会社の名称」の欄、あんなに狭いんでしょうかね?


うちの職場の庶務担当のおねいさまは、とてもきっちりした方なので、略称など許してくださらないのですよ。
正式名称書かないといけないのですよ。
なのに、どうしてあんなに狭いんですか?
あんな小さな欄に



アメリカンライフインシュアランスカンパニーなんて書けるか!



と吼えるのが毎年の恒例行事なんですが、これに対して向かいの席の同僚が言ったこと。


「ふざけるな。そっちはまだカタカナだろ。この狭いところに独立行政法人日本郵政公社と書かなきゃならない私はどうなる」


と言われるのも恒例行事です。


この欄が広くなることが、年末の私と同僚の切なる願いなんですが、本年とうとうそのサイズが前年の4割減となってしまいました。


というわけで、この一ますを書くためだけに、私と同僚は毎年極細のペンを用意しています。
posted by Sae Shibazaki at 19:41| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
お久しぶりです。
年末調整の申告書の保険の控除欄に保険会社名を書かないといけないそうですが、
そんなあなたにすごい朗報です

日本にはすごすぎる極細ペンがあります
(普通の極細ペンとは違うのです。細さが)
その名も
ユニ ボールシグノ ビット
細さが、0.18mm 
http://www.mpuni.co.jp/product/category/ball_pen/signo_bit/index.html

すごすぎます。
普通は、0.7とか0.5なのに〜 ><。
もしよかったら、お買い上げ下さい。
お値段、格安(?)の210円です
Posted by へろ at 2012年01月03日 21:51
おおこれは確かに細い。
情報ありがとうございます。
でも本心を言えば、いい加減アリコと書きたい……。
どうして駄目なんだらう。
Posted by 柴崎 at 2012年01月06日 19:26
保険会社の名称、保険会社の指定する略称なら可のはずですよ。

かんぽ保険のWebにも
「証明者が「株式会社かんぽ生命保険」の場合は'かんぽ生命'、
「独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構」の場合は
'簡易保険'と記載いただいて差し支えありません。 」と明記してありますし。

おねいさまが個人的にコダワリがあるか、単に誤解してるだけかと…。
保険料払込証明書も添付するのですから、正式名称はそちらで確認できますし。
Posted by at 2012年01月22日 18:50
うーん、そうなんですよね。
身内の年末調整見てれば、略称で通るだろうことは、判ってはいるのですよ。
けれどもうちの上が、通してくれないんだよなあ……。
おねいさまの性格なのか、それともそのさらに上の性格、というか職場の性質かなとも思うんですが、この数年でこの方向の説得は諦めました。
なので、この年末調整のことだけではなく、書類仕事がとてもしんどい。
Posted by 柴崎 at 2012年01月24日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。