2006年01月03日

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
そして年末以来、少々ご無沙汰しておりました。
本年も『miniature garden』を、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、正月休みは、ほんとーーーにのんびりと過ごしておりました。
あまりにも平穏かつのんべんだらり過ごしていたため、この三が日日記を書くネタがありませんでした。
……いや、頭の中は大概に不穏でしたが。
何というかその、この人たまには平穏な小説を書けよと自分で突っ込みいれたくなった。
そんなこの数日間最大のネタといえば、年末某歌謡番組を見ていて、初めてゴ●エちゃんを見て「何これ」と呆然としていた母が、彼女(?)のダンスを見た後呆然と「可愛い……」と呟いたことでしょうか。
どちらかというと堅物の母の心に来したものが何か、大変気になる今日この頃です。

あ、無論、小暮開発部長のオンステージもしかと拝見しました。
某ブログの予告でおよそ予想していましたが、まさかあそこまでやるとは思ってなかった。
T映さんテレAさん大盤振る舞いと見るか、某国営放送なりふり構わずと見るかは微妙なところなんですが。
でも、一番興味深かったのは、H川さんが出てきた瞬間の会場のどよめきと歓声の大きさでした。
これがH川さんという役者さんなんだと、やはり響鬼はそれだけの方を引っ張りだした作品だったのだと実感しました。

響鬼はもうほんっとうに色々なことがありすぎて。
色々と思うところがありすぎて、何も語れない作品でありましたが。
それでもこの一年見続けたこと、H川さんを始めとする役者さんたちに出会えたことには、何かしらの収穫があったのだろうなあと思う次第です。

今年は特撮6年生ということで、いよいよ小学校も卒業です。
カブトおよびボウケンジャーを心から楽しめますように。
そしてセイザーXのビデオが早く出ますように……。
柴崎宅は繰り返しますが、T●Sが入りません……。
posted by Sae Shibazaki at 00:00| Comment(0) | サイトについてのお知らせ

2005年12月21日

あの場所には戻らない

先週以来、ネタの神様絶賛接待中の柴崎ですこんばんは。
ここにお越しの皆さんのうち、どれくらいの方が漫画や小説を書かれているかは判りませんが、おそらく物書きさんたちなら経験おありではないか。

この瞬間、本当に物書きは幸せだよねえ。
私なんかはそう思う。

ネタの神様がいらして、新しい物語を構築している時。
そして原稿の神様がいらして、それらを絶好調で文章にしている時。
あまりにも幸せなものだから、どれくらいしんどい思いをしても、色々なものを犠牲にしても、物を書くことはやめられない。


さて16日の日記に書きました「ぶったたき」なんですが、茨城県ご在住の某様より、反響を頂戴しました。
茨城では「打つ」を「ぶつ」と言うので、「うどんを打つ」→「うどんをぶつ」から、「ぶったたき」になったようであるとのこと。
なるほど、なるほど。
勉強になりました。ありがとうございました。


さて、本日の本題ですが、なかば業務連絡ですか。
昨日ですが、ここを借りているサーバ会社から連絡が来ました。
曰く、サーバを移らないかと。
ここのところ重くなっていることに対しての対策、というのを読んで、ちょっと止まった。


……サーバ、重かった?


いや、確かに軽くはなかったよ。メニューフレームの表示遅かったり、写真の表示が間に合わなかったりしたことはあった。
でもさ、1.5MのADSLという、今では決して早い方ではない回線で見ている私が、別段ストレスと感じてなかったんだけど……皆さん、いかがでした?
もし重かったという声が寄せられるのならば、サーバ移転考えようかと思うのですが。
(その場合、サイトアドレスは変わりませんが、メールアドレスが変わります)
ただ、このままにしていても、他の方が動けば現在のサーバも快調に動くようになるだろう、というのがサーバ会社さんからのお話だったんですが、でも。

ちょっと、思った。

これで重いって言ったらさ……最後にはあまりの重さに、ほとんど接続不能だった、前サイトの暗号化領域はどうなるのよっっ!
あれに比べたら、今のサイトなんて重いうちに入らないわっ!

これ、前々から言おうかと思っていたんですが、いい機会なので申し上げさせていただきます。
旧サイト、来訪者が0になった段階で、閉鎖の案内を削除するつもりでおりました。
しかし、いまだに毎日ある程度のヒットがあるため看板を下ろせずにおります。
ここへのリンク先として使われている方たちもおられるかもしれない。
閉鎖されたサイトが、旧アドレスを使って復活・再開することはよくあるので、もしかしてそれを確認しに来られている方もいるかもしれない。

私自身、今のところ、二次創作で再びサイト運営をするつもりはないのだけれども、萌えというものは突発的に襲ってくるものだから、この先どうなるかは判らない。
でもその時は、あのニフティのスペースは二度と使わない。
ここのスペース分割するか、新しいサーバ借ります。
本当は『Celestial Garden』運営中に、ニフティからの移転も考えていたんです。
ただ時間の余裕がないのと、終わりが見えていたので決断しなかっただけで、実際は今のサーバ環境の方が、遥かに二次創作サイトには適しております。

だから、正直な私の本音を申し上げれば。
ブックマークは『Celestial Garden』跡地じゃなくて、『miniature garden』の方に置いてください。
もうあの場所では、何もしないから。
posted by Sae Shibazaki at 00:00| Comment(0) | サイトについてのお知らせ